2017年02月12日

ひなビタ♪イベントについて

どうも、管理人です。
今年は寒波にやられてこたつを見つけたネコみたいになっております・・・

今日のお話
ひなビタ♪の舞台「倉野川市」と姉妹都市であることで有名な「倉吉市」でイベントです。
http://www.nnn.co.jp/event/kurayoshimatsuri/

2017年3月11日(土)「くらよし復活祭!〜くらよしに来てくれてありがとうっ!〜」
2017年3月12日(日)「くらよしありがとう祭♪〜くらよしにきてくれてありがとめうっ!〜」
両日ともに10:00〜17:00


昨年発生した地震の被害、決して小さいというわけではないのですが致命的な被害(幹線道路が破壊されるとか・・・)は出ておらず順調に回復しているのではないかと。
昨年11月の催しでも市長が「ぜひ、倉吉は元気である」と伝えて欲しいというスピーチをされていたので無事な姿を見に行きたいなと思います。

前にも書いたのですが倉吉は私が唯一大阪以外で長期滞在(合宿免許で)していた街でして、そのときに「のんびりとしていて良い所だなぁ・・・老後に移住でもしようかしら?」って思ったものです。
その後倉野川市民になるとは思いませんでしたが。


ちなみに同じ日にこんなのもやってます。

鳥取マラソン2017
多分なのですが、これの影響で倉吉駅前はかなり早い段階から宿が埋まっておりました。

開催地の鳥取市はほとんどのホテルが消えていて所謂「ユースホテル」ですら満員という状態でございまして、倉野川市民メインなら白壁周辺から先に消えるのですが駅に近い順に埋まっている様なので恐らくランナーの方が流れてきているのかなぁと。


すげえ余談
ちなみに、今回はいつもと違う事があって電車です
他のシーズンなら私の軽い車であれば往復8,000円弱で行けるので、電車だと倍掛かる計算になるし往復で色々寄り道とか出来るのですが。

なんか流行ってるらしいネタに便乗すると
きみは、雪道を走ったことがないフレンズなんだね!

・・・という事で、ウチの周りは最強寒波到来とか言ってる割には雪が積もる事もなければ路面が凍結することもなく、という場所でして。
唯一凍結が予想される淀川超えの橋も24時間交通量が多い関係で実際に凍った所を見たことがなく、冬のタイヤというやつを買ったことがないのですね(非常用にチェーンはありますが)。

こんなフレンズがまだ凍結率の高い3月上旬の中国山地〜鳥取なんか走ったら事故の予感しかしないですね・・・。
8,000円で安全を買うと考えると致し方がない処です。

ひなビタ
タグ:ひなビタ♪
posted by 永遠の中級者 at 19:13 | Comment(0) | 共通記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: