2016年12月11日

2017年の展望とか今年の話

どうも、管理人です。

とりあえず、身辺が落ち着いてしまったのですがその話は続きに書きます。

14日からGITADORA&ポップンの新バージョンが稼働するってのはあるのですが、前からBLOGを見て頂いている方は御存知の通り「並んでまでゲームしたくない」タイプの人種なので、たまたま空いてたらやってみる感じになると思います。


2017年したいこと

ずばり、遠征

今年は比較的戻りやすい交通手段、(車か新幹線ですね)でしか移動できなかったので遠出したい野望があります。
具体的には、この辺り
・Koboパーク宮城(2017年からこの名前)
・ZOZOマリンスタジアム(2016年12月か略
・横浜スタジアム
・中山競馬場(マリンとセットで行けるなら)
・小倉競馬場(ヤフオク!ドームとセットで行けるなら)

あとは、石川県のねこゲーセンに行ければって感じですがちょっと息してない感があるんですよねぇ・・・雪が止むまで無事に営業していたら良いのですが。

とりあえず来年はゲームに向けるリソースが増えそうなので記事ペースも戻せそうです。


で、続き。

今年のお話なのですが。客観的に見ても、ですがこれ見て「ざまぁwwww」とか思う人はどうかしてると思うような内容なので面白い記事を期待している人はここで戻って頂けると・・・。





ということで。

一応、今年一発目の記事で「家庭の事情で」とだけ書かせて頂いた部分のお話です。

管理人には歳の離れた弟が2人居るのですが、上の弟(以下次男)が先月亡くなりました。
実はごく一部の方には状況をお知らせしていたのですが順番に説明するのもなんか優先順位みたいな感じになってどうかなぁ・・・と思いこういう形になりました。申し訳ないです。

本来であればこれだけの報告でも良いところなのですが。

歳が離れているということもありこの記事を見ている人の中には次男より年上の方がいらっしゃられるのではないか、そうでなくても近い年代の方も居るだろうと思いたち、もう少し詳しい事を書かせていただこうという流れです。
皆様の身近で起こったときの参考にして下さい。
(こんなん考えてるから記事がなかなか書けなかった訳ですが・・・)


遡ること、1月
次男が体調不良を理由に欠勤を繰り返すようになり、不審に思った職場の上司に引きづられて病院に連れて行かれました。
この時、皮膚癌が出来ている事が発覚しました。

しかも運が悪いことに発生場所がリンパに近い場所で、早い段階で全身に転移している状態でした。
具体的には、脳・肺・胃・大腸・骨髄。文字通り全身って状態です。

最近の医師は割とはっきりと診断結果を伝えてくれるようになっていて
・ほっとくと2ヶ月ぐらいで死ぬよ
・こんなん手術は無理だよ
・変に粘って苦しむよりも無痛治療(余生を快適に過ごそう的な奴)薦めるよ

というお話を受けました。

こんな事、急に言われたら親はパニックになりますよね。
母親はおかしくなりました。何かに取り憑かれたかのように病院の情報を集める日々が始まります。

2月
なんとか手術をしてくれる病院を見つけます。
ただし「癌細胞を削ろう」という目的であり、決して全身のケアが出来る内容ではありません。でも、手をうってあげようよという目的でした。

以降、投薬が始まります。
1日2錠、1000円。これが次男を繋ぎ止めるコストになりました。

基本的に癌細胞が滅亡する確率は低く、あくまで抑制というイメージでした。
とはいえ、上手くハマってくれた感がありここから7月にかけては体調が良くなっておりました。
母親も大分落ち着いてくれた感がありました。

7月
薬が効かなくなってきました。
お薬は継続投与すると抗体が出来るそうなのですが、大体半年と言われていた通りでした。
以降、放射線治療も行うようになりますが、もう何があるか解らないよって状態にもなります。

10月
脳の方の影響で手にしびれが出てきて、会話がしづらくなります。
このあたりから入院します。

11月
月初に状況を聞いた感じではまだ進行が緩やかなので年内は大丈夫だろうとのお話。
これを聞いて、ひなビタ♪イベント参加にGOを出したのですが・・・
大阪に戻ってくると「容態が急変した」との連絡、行事には粘ってくれたって感じでした。

その後、脳癌による呼吸困難、大腸癌による腸閉塞などの併発が原因で亡くなりました。

12月
(ここから設定上のお話)
次男は現在、実家に帰ってきており天界への移籍準備を進めております。
仏教的な設定では準備(冥界審査みたいなの)が済み実際にあの世にいくのが四十九日だそうで、良い場所に行けるように手伝う期間が今ということになります。
大体は四十九日になっていなくても年内には済ませるようにするので、今年の内には一段落といった流れになります。


雑感など
もう、私のことは割とどうでも良いというか。
父も大分昔に他界していますし、昔だと1時間前までチャットしてた子が買い物に出かけると行って落ちる→暴走車が突っ込んできて亡くなったり、乗ってた電車に子供を置いた母親が飛び込んできてパニックしてる現場で足止めされたりとか経験しています。
人の命はマッチ棒をへし折るくらいの軽さで吹き飛ぶものという刷り込みがあり、よく持ったほうなんだよなという思いが強いのは正直なところです。

ここまで書いてきて肝心な部分を後回しにしちゃいましたが、
癌は若者の方が危ないという事、これは覚えておいて下さい。
というのも、お年寄りよりも代謝が活発な分増加のスピードが早いのです。これが80くらいのおじいさんの話であればもう少し長持ちしたのかもしれません・・・。

そんな感じで白髪も増えてしまった一年でしたが、年内に一回はきれいな景色でも撮影してきて日常感を取り戻してきたいと思っておりますので何卒よろしくお願いします。


こうほう
posted by 永遠の中級者 at 00:38 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: